脇の脱毛、1回にかかる時間はどれくらい?

 

1回にかかる時間

脱毛をしたいと思っても、もしも失敗したらどうしようとか、忙しくてあまり時間がとれないから通いきれなかったらどうしようとか、痛かったらどうしよう等、色々と心配をしてしまう人がいます。

 

脱毛サロンはムダ毛の無いキレイな素肌を手に入れることが出来る反面、悪い話も時々出回りますから不安になるのも当然の事と言えるでしょう。

 

特に格安で出来る脱毛サロンが増えているとはいえ、自分にとっては決して安くないお金を払うわけですから絶対に失敗したくないはずです。

 

サロンでの待ち時間

 

しかし最近のエステの脱毛方法はどんどん技術が進歩してきています。時間もごくわずかの施術が可能となってきていますから、むしろ人気サロンの場合には待ち時間の方が長い位です。サロンの待ち時間は当日の予約の混み具合によって異なります。

 

昭和の時代の脱毛サロンは欧米諸国で行われていた技術を基にしており、これはニードル法と呼ばれています。ニードル法は文字通り針を使って施術をするため無駄に苦痛が伴い、更に施術にかかる時間も今とは比べ物にならない程でした。

 

一回の施術につき30分以上痛みに耐えながら時間を過ごさなければならなかったのです。しかしその後に永久脱毛が女性たちの間で広まって一般的になると、どんどんと技術も進歩し、価格も低価格化が実現されていきました。

 

現在のサロンは

 

現在のサロンは

現在では光脱毛、フラッシュ脱毛が主流となっており、これらは平均たったの5分程度の施術時間で済むため、利用者の負担がかなり減らされます。

 

この方法は広い範囲を一度に処理する事が可能なので時間が短縮できるわけですね。この施術をした後に保湿ケアなどをしてもらえば一回の施術は終了です。

 

今まで脱毛だけで30分以上かかっていたのが、全てを行っても30〜40分程度で済んでしまうので非常に効率よく脱毛が出来ます。ちょっとまとまった時間が取れれば気軽に通う事が出来、長時間サロンに拘束される事が無いので精神的にも楽です。

 

まとめ

 

サロン側も一人に対する施術時間が短縮できれば、一日に予約を入れられる人数が多くなるため利益は多くなります。それがお客側に還元され、昔の脱毛サロンのように高額のお金を払わなくても安く脱毛が出来るようになってきたのです。

 

現在では一回の脱毛料金もかなり安くなっており、100円から1000円位で行ってくれるサロンも増えてきています。しかし値段の安さだけではなく、しっかりとした技術のあるサロンや信用の出来るサロンを選ぶようにした方が後々の為にも良いでしょう。

 

安さだけを追いかけるよりは、最新式の施術をしてくれたり設備が整っているサロン、医師がいるサロンなどを選んだ方が安心して施術を受ける事が出来ますし、何かあった時のケアもしっかりしてくれる可能性が高いです。