脇脱毛のススメ

 

女性の多くが考えた事があるであろう脇の脱毛。脇毛にも、皮膚を摩擦から守ったり、汗を体内でスポンジのように吸い体外へと流す重要な役割があります。

 

自己処理

 

自己処理

ですが…入浴時などに自分で処理をすると皮膚を傷つけてしまったり、処理してもまたすぐ生えてきてチクチクして不快に感じた経験をお持ちの方は少なくないはずです。

 

何と、表面に生えている毛は3割ほどで、あとの7割は表にでていません。

 

すぐに生えてくるので少し生えてきた脇毛をさらに処理しょうと何度も頻繁に処理をして皮膚を傷つけるだけでなく、黒くなってしまったという話しも聞きます。

 

カミソリなどより深いところの脇毛を処理しようとカミソリを押し付けて脇毛を逆に押し込んでしまうこともあそうです。せっかくカミソリや毛抜きなどで一生懸命自己処理しても、こういったトラブルがあると少しうんざりしますよね。

 

しかも後何十年こういった処理を続けていかなければならないのか考えてみますと、処理に費やす時間は馬鹿になりません。せっかくこまめにお手入れしても、お肌のトラブルを引き起こす事にもなりかねません。

 

エステやサロンでの施術

 

次は、エステやサロンで施術をする場合を考えてみましょう。脇毛には、成長期退行期休止期があります。脇毛が成長する成長期、成長が止まり栄養の供給がおこなわれなくなる退行期、そして抜け落ちる休止期の3つです。

 

エステやサロンでできる脱毛は成長期で表面にある脇毛に対して行われます。なので、1回脱毛すると、次の脇毛が生えてきてから次の脱毛を行うことになります。この生え変わりの期間は個人差がありますが、約2〜3ヶ月だといわれています。

 

かなり綺麗な脇の状態に近づきます

この生え変わりの時期に合わせてエステやサロンでは脱毛を6回から8回ほど施術していきます。これを最後まで行えば、かなり綺麗な脇の状態に近づきます。

 

期間にして約1年半〜2年ですが、もう脇を処理して痛い思いをしたり、処理してすぐ生えてきていて気づいてなくて恥ずかしい思いをしたりと、

 

そういった嬉しくないトラブルや心配から解放され、自己処理していた時間を違う事に使えるとしたらどうでしょうか。

 

約1年半〜2年通う事になりますが、それによってこれから先何年、何十年と続けていかなければらならない自己処理から解放されると思うと、私はやってみる価値が充分あるのではないかと思います。何より、脱毛をすることによっていくつかのストレスがなくなると同時に、いつでも脇は綺麗だという自信と余裕が生まれるのではないでしょうか。

 

何よりそういった自信や余裕は女性に限らず男性の表情まで豊かにしてくれそうです。煩わしい処理をプロにお任せして、快適な生活を手に入れるのはエステやサロンが進歩した現代人の特権かもしれませんね。