わき脱毛サロンのキャンペーン活用のススメ

わき脱毛サロンでは、わき脱毛や他の部位のムダ毛を始めて脱毛する人のために激安キャンペーンやお得なキャンペーンを打ち出している事があります。

 

わき脱毛の場合はキャンペーンや他の部位とのコースを利用する事でかなりお得に利用できます。

 

わき脱毛だけでなく、いずれは全身脱毛や気になる他の部位を脱毛するつもりがあるのであれば、それを考慮に入れつつわき脱毛サロンを選んだ方が結果的に費用が安く済む事もあります。

 

わき脱毛のキャンペーンを活用するとお得に脱毛ができますが、トータルのコストや脱毛の内容を見て決めるようにしましょう。

 

キャンペーンを活用してわき脱毛の契約をすると、他の部位もやらないかと持ちかけられる事がしばしばあります。しかしやるつもりが無いのであれば、他の部位に関しては断るようにしましょう。

 

大手エステサロンの中にはしつこい勧誘が無い所もありますので、勧誘をされたくないのであればそういった所を利用すると安心です。

 

<わき脱毛サロン大手のキャンペーン>

 

大手のわき脱毛サロンでは、脱毛が初めての人を集客するために、かなりお得な脱毛キャンペーンが行われている事があります。今回は大手3社のわき脱毛サロンのキャンペーンを参考にしてみましょう。

 

■ミュゼプラチナム

 

ミュゼプラチナムはしつこい勧誘をしない事を謳っているわき脱毛サロンです。わき脱毛のお得なキャンペーンには、両ワキ+Vライン完了コースというものがあります。

 

これは両わきの脱毛とVラインの脱毛の施術が無制限で受けられるシステムで、脱毛効果に納得するまでしっかり通う事ができるので、決められた回数が終わったらサヨナラではないのも安心です。

 

しかし他の部位を追加すると割高になる可能性があるので、契約前にしっかり確認しておきましょう。

 

■ジェイエステティック

 

ジェイエステティックにはわき脱毛のキャンペーンとして、両ワキ完了(12回)+選べる3部位というものがあります。

 

両わきの脱毛の施術が全12回受けられるというキャンペーンとなります。

 

個人差はありますが、12回でワキ毛がほとんど気にならなくなる人もいますし、追加で回数を足さなければならない人もいるかもしれません。

 

■エピレ

 

エピレは両わき6回500円というわき脱毛キャンペーンが行われています。

 

通常わき脱毛サロンの場合、6回の施術でわき毛が消失する事はまず考えられませんので、その後からは回数を必要に応じて追加する必要があります。

 

その後にいくらかかるのかを予めチェックしておくと良いでしょう。

 

<わき脱毛サロンはわき以外のコースを契約するとお得になる事も>

 

大手脱毛サロンや中小のわき脱毛サロンではキャンペーンが色々組まれています。しかしいつも同じキャンペーンとは限りませんので、わき脱毛をしようと思った時点で自分にとって一番魅力的なキャンペーンを打ち出している所を選ぶのも良いでしょう。

 

過去には他の部位の契約をすると、わき脱毛が無料でできるキャンペーンを打ち出している脱毛サロンもありました。

 

わき脱毛がお得にできるパックプランなども多いため、気になる部位があるのであれば一気に契約する事でお得にわき脱毛をする事ができるケースもあります。

 

最終的に全身脱毛を目指している場合は、全身脱毛が安く技術力が高い脱毛サロンを選ぶのがベストです。

 

<大手脱毛サロンのコースと料金>

 

■ミュゼプラチナム

 

・ハイジーナ7VIO脱毛コース4回:36000円
・全身脱毛コースバリュー4回:63000円
・全身脱毛コースライト4回:94500円
・その他

 

ミュゼプラチナムには上記のコース全てに両わき+Vライン完了コースが付いていてお得感があります。

 

■ジェイエステティック

 

・全身フリーチョイス40回脱毛(全身脱毛)40回:90000円
・脚2箇所プラン(両ひざと両ひざ下):4回18000円
・後ろ姿美人プラン(背中上とうなじ):4回18000円
・その他

 

※上記のコース全てに両わき脱毛が付いてきます。

 

■エピレ

 

・両ワキ+Vライン6回:700円
・VIO5脱毛2回:6000円
・フィイス5脱毛2回:6000円
・その他

 

両わき6回プランを同時に使う事ができます。

 

<わき脱毛サロンごとにキャンペーンの特色に違いがある>

 

上記を見てみると、わき脱毛サロンごとにキャンペーンのお得感や特色に随分違いがある事がわかります。

 

わき脱毛サロンのキャンペーンは色々と見比べて活用するのがおすすめですが、目先のお得感だけにとらわれず、脱毛にかかる総額や立地や脱毛効果や技術を考えて選ぶようにしましょう。